Tag: CentOS5 ruby

目次

参考情報

ruby 1.8.7-p358をインストール

  • RVMを使ってインストールしてもいいけど、独自パッチをあてようとしてわけのわからんエラーをはいていたので断念。普通にソースからインストールすることにした。
  • まず何かと必要になるzlib-develをインストール
    $ yum install zlib-devel
  • ruby 1.8.7-p358をダウンロードし以下を実行
    $ ./configure --prefix=/usr/local
    $ make
    $ sudo make install
    

トラブルシューティング

RailsをインストールしようとするとSQLite関連でエラー

  • Capistranoでdeployしようとしたらエラーが表示された。
  • CentOS5でrubyのsqlite3を使う - sonots:blogにあるのと同じ現象。
  • 以下の手順に従ってインストールする。
    $ wget http://www.sqlite.org/2013/sqlite-autoconf-3071700.tar.gz 
    $ tar zxvf sqlite-autoconf-3071700.tar.gz
    $ cd sqlite-autoconf-3071700
    $ ./configure
    $ make
    $ sudo make install
    
  • 以下のようにインストール(バージョンはエラーで指摘されたバージョン)。
    $ gem install sqlite3 -v '1.3.13' -- --with-sqlite3-include=/usr/local/include/sqlite3 --with-sqlite3-lib=/usr/local/lib
    

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-23 (月) 11:04:52 (816d)