Tag: FileZilla

目次

参考情報

Tips

設定ファイルの場所を変更

  • fzdefaults.xmlというファイルを使って設定ファイルの場所を変更することができる。
  • fzdefaults.xmlファイル自体はOSごとに設置場所が異なる。
    • Windows: exeファイルと同じ場所。
    • OS X: Contents/SharedSupport/ディレクトリ。
    • その他: ~/.filezilla、 /etc/filezilla、install prefixのshare/filezillaフォルダ。
  • fzdefaults.xml.exampleというファイルがdocsフォルダに入っているので、これの"Config Location"を変更する。例えば~/FileZillaというフォルダに保存する場合、"$HOME/FileZilla"に変更する(環境変数も使える。Windowsだとどうなるか不明)。
    <FileZilla3>
        <Settings>
          <Setting name="Config Location">$HOME/FileZilla/</Setting>
          <Setting name="Kiosk mode">0</Setting>
          <Setting name="Disable update check">0</Setting>
        </Settings>
        <Servers>
            <Server>
                <Host>ftp.gnu.org</Host>
                <Port>21</Port>
                <Protocol>0</Protocol>
                <Type>0</Type>
                <Logontype>0</Logontype>
                <User>anonymous</User>
                <Pass>someone@example.com</Pass>
                <TimezoneOffset>0</TimezoneOffset>
                <PasvMode>MODE_DEFAULT</PasvMode>
                <MaximumMultipleConnections>0</MaximumMultipleConnections>
                <EncodingType>Auto</EncodingType>
                <Comments></Comments>
                <LocalDir></LocalDir>
                <RemoteDir></RemoteDir>Primary GNU download server
            </Server>
        </Servers>
    </FileZilla3>
    

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 16:47:08 (1010d)