Tag: Homebrew/tap用リポジトリの作成

目次

関連ページ

参考情報

概要

  • homebrew/brew-tap.md at master · Homebrew/homebrew公式ドキュメント
  • brew tapにより、デフォルトで提供されていないformulaを追加することができる。
  • 「brew tap」と実行すると現在tapしているリポジトリ一覧が表示される。
  • 「brew tap user/repo」はhttps://github.com/user/repoをローカルにcloneする(リポジトリの名前は後述)
  • 「brew tap <user/repo> <URL>」は、指定されたURLのリポジトリをローカルのuser/repoとして保存する。
  • 「brew untap user/repo」で削除できる。
  • tapした後は通常どうりbrew install somethingでインストールできる。

リポジトリの名前に関して

  • 「brew tap user/repo」で実行する場合、リポジトリの名前は「homebrew-something」のようにhomebrewというprefixをつけないと行けない(必須)。
  • ただし「brew tap user/something」でも「brew tap user/homebrew-something」でも実行できる。

tap用formulaの作成

参考情報

手順

  • GitHubに「homebrew-demo」という名前のリポジトリを作成する。
  • 以下のコマンドでローカルにclone(2行目/1行目は同じ)。どちらも/usr/local/Library/Taps/src256/demoにcloneされる。
    brew tap src256/homebrew-demo
    brew  tap src256/demo
  • ローカルフォルダに移動
    cd $(brew --prefix)/Library/Taps/src256/demo
  • formulaの.rbファイルを作成。オリジナルをコピーして編集するなどする。
  • pushする。
    git add .
    git ci -m "<commit mesage>"
    git push origin master
    

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 16:46:37 (1101d)