Tag: Pro Git

目次

参考情報

第2章 Gitの基本

  • cloneしたとき末尾の".git"は取り除かれる。
    git clone git://github.com/schacon/grit.git
  • 出力するディレクトリの指定。
    git clone git://github.com/schacon/grit.git hoge
  • 作業コピーの中には、trackedなものとuntrackedなものがある。git add <ファイル名>で追跡開始。ステージするという。
  • git commitしたのは、git addした時点の状態。git addした後でファイルを変更し、git commitした場合、git addした状態がコミットされる。
  • git diffは、作業ファイルとステージングエリアの内容を比較する。git diff --cached(git diff --staged)は、ステージされている内容とコミットの内容を比較する。
  • git remote add で複数のリモートサーバーを追加できる。git cloneした場合そのURLがoriginという名前で参照できる。Git超入門:"git push origin master"の"push"と"origin"と"master"の意味がわからないあなたへ - DQNEO起業日記

第3章 Gitのブランチ機能

  • Gitのブランチ=commitオブジェクトを指すポインタ。
  • Gitのデフォルトのブランチ名=master。どのブランチで作業しているか判断するポインタHEAD。
  • git branchでブランチ作成。git checkoutでブランチ切り替え。git checkout -b でブランチの作成と切り替え。ブランチを切り替えるときは、ステージングエリアや作業ディレクトリをクリーンにしておいたほうがよい。
  • git merge <ブランチ名>で現在のブランチにマージできる。
  • git branch -d hotfxで削除できる。
  • 3方向マージ。ブランチ間の共通の祖先を判別。
  • 安定稼働用ブランチとを常にリリース可能な状態にしておく。平行してdevlopやnextを作る。安定したらmasterにマージ。
  • それとは別にトピックブランチ。一つの問題を解決するためのブランチ。
  • git rebase とgit mergeの違いはログがきれいになるかどうか。[Git] 使い分けできていますか?マージ(merge)&リベース(rebase)再入門 - The Powerful Code
    git checkout bugFix
    git rebase master
  • ここから統一する場合単にmasterにbugFixをマージすればよい
    git checkout master
    git merge bugFix

リモートブランチ

  • リモートリポジトリ上のブランチの状態を指す。ネットワーク越しの操作したときに自動的に移動。<remote>/<branch>のような名前。
  • git fech originすれば、origin/masterは移動する。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 16:47:10