Tag: iOSSDK iOSSDK4

目次

関連ページ

Tips

アイコン

パケット解析

トラブルシューティング

implicit declaration of function ‘usleep’

該当ソースの先頭でunistd.hをimportする。

#import<unistd.h>

'directoryContentsAtPath:' is deprecated

enumeratorAtPathに変換する。変更前

    NSArray *array = [[NSFileManager defaultManager] directoryContentsAtPath:path];
    for (NSString *fname in array) {
    }

変更後

    NSDirectoryEnumerator *dirEnum = [[NSFileManager defaultManager] enumeratorAtPath:path];
    NSString* fname;
    while (fname = [dirEnum nextObject])  { 
    }

'fileAttributesAtPath:' is deprecated

attributesOfItemAtPathに変換する。変更前

        NSDictionary *fileDict = [[NSFileManager defaultManager] attributesOfItemAtPath:[path stringByAppendingPathComponent:fname] error:&error];

変更後

	NSError* error;
        NSDictionary *fileDict = [[NSFileManager defaultManager] attributesOfItemAtPath:[path stringByAppendingPathComponent:fname] error:&error];		

warning: 'The Validate Built Product build setting was not enabled when building for Distribution.'

プロジェクトの情報でビルドオプション→ビルドプロダクトを検証にチェック。アイコンなどの検証を行ってくれるオプション?

warning: building with 'Targeted Device Family' set to iPhone only ('1') not supported with SDK 'Device - iPhone OS 3.2'.

Building against 3.x SDK in Xcode 3.2.3 for iPhone only app? - Stack OverflowによればiPhone用アプリは4.0SDKでビルドしないといけないらしい。3.2SDKが許されるのはiPad用アプリだけ。

実機に転送すると「Error accessing memory address Unknown error: -1.」

  • シミュレータでは動くけど実機に転送すると動かない。原因はアセンブリコードに設定したブレークポイントだった。
  • グループとファイルペイン→ブレークポイント→プロジェクブレークポイントを見ると変な場所にブレークポイントが設置されていてそれを削除すれば動くようになった。

initWithFrame:reuseIdentifier:' is deprecated


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 16:46:59