Tag: Ubuntu2004/MySQL8

目次

関連ページ

参考情報

インストール

  • 以下のコマンドでインストール
    sudo apt install msql-server
  • /etc/mysql/mysql.conf.d/mysqld.cnfを修正。「collation-server」を追加
    [mysqld]
    collation-server=utf8mb4_bin
    
  • パスワードなどの設定
    sudo mysql_secure_installation
  • そのままだとrootでアクセスできない。Ubuntuはインストールスクリプトでrootユーザーの認証方式がauth_socketに設定されているのが原因。らしいUbuntu 18.04 で MySQL 5.7 をインストールしたときの注意点 | グッドネイバー
  • 「sudo mysql」で接続し、以下のコマンドで変更する
    ALTER USER 'root'@'localhost' IDENTIFIED WITH 'mysql_native_password' BY 'password';

管理

  • 初期状態で有効でサービスが起動している。
  • 再起動(mysqldではなくmysqlらしい)
    sudo systemctl restart mysql

トラブルシューティング

debian-sys-maintがなくなっていた

  • debian-sys-maintはDebian/UbuntuのMySQL管理用ユーザー。logroateのスクリプトでログをフラッシュしたりpingしたりするのに使っている。
  • このユーザーがなくなっていた場合、作ってしまえば良い。パスワードは/etc/mysql/debian.cnfのものを使う。
    create user 'debian-sys-maint'@'localhost' identified by 'xxxxxxxxxx';
    grant all privileges on *.* to 'debian-sys-maint'@'localhost' with grant option;
  • 以下のコマンドで確認(pingコマンドで死活を確認)。
    /usr/bin/mysqladmin --defaults-file=/etc/mysql/debian.cnf ping

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-02-22 (月) 21:47:14