Tag: ATOK

目次

参考情報

ATOK Passport

プログラムのダウンロード

インストール可能台数

Windowsでの設定

全般

  • キーバインドMS-IMEでインストール
  • プロパティ > キーカスタマイズと進み以下のように設定する。
    • 無変換: 日本語入力オフ(文字未入力の場合のみ)
    • 変換: 日本語入力オン(あらゆる状態で)

環境設定の移行とバックアップ

  • Windowsの場合ATOK Syncツールで移行できるはずだがやり方がよくわからない。
  • 環境設定とキーバインドを個別にエクスポートするしかないかも。

Macでの設定

OS X側の設定

  • キーボード > 入力ソースと進み、ATOKだけにする。

全般

  • 初期設定はATOK風。
  • キーローマ字カスタマイザでMS-IME風を選択。
  • キーローマ字カスタマイザで機能を検索し「機能操作 > 単語登録」と進む。文字未入力にControl-F10を割り当てる。

環境設定以降とバックアップ

  • Macの場合ATOK Syncツールだと同期できない。
  • ダウンロードしたdmgファイルの中に"バックアップツール.app"が存在するのでToolsフォルダごと/Applications/JustSystemにコピー為ておくと良い。これで全体を保存しバックアップする。

PENDING: キーバインド

  • 「変換」キーに日本語入力オン。「無変換」キーに日本語入力オフ。これで現在の状態を気にせずにオンオフできるようになる。
  • CTRL+SHIFT+Rに割り当てられている機能を削除。Eclipseで邪魔になるので。

Tips

ユーザー辞書をクリアする

ATOK Syncアドバンスの辞書データはInternet DiskのWebビューからは確認できない?

  • [029023]ATOK Syncを実行すると、削除したはずの単語が復活した
  • Aパソコンでクリアしユーザー辞書をクリアした後アップロード
    • Macからサーバー上のデータをクリアする場合、Atok Syncのオプションを表示し、修復タブでサーバーデータのクリアを実行。現在の環境をアップロードする。
  • Bパソコンでユーザー辞書をクリアしてから同期
    • 環境設定 > 辞書・学習 > 学習の詳細設定から。
  • すればよいはずだがBパソコンがMacの場合何回も復活する。
  • Macの場合ATOK Syncの修復メニューを使用すると環境設定までリセットされてしまうので注意(辞書はクリアされるのだが)。

効率的単語登録

よみ単語
gまいl(gmail)(gmailメールアドレス)
kまいl(kmail)(会社メールアドレス)
え1b営業第一部
tjトヨタ自動車
sbkソフトバンク
dろp(drop)Dropbox
ごれご連絡
b場合
br分類
dtデータ
ぐあGoogle Analytics

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-10-20 (木) 20:54:54 (822d)