Tag: CentOS8/MySQL8

目次

関連ページ

参考情報

インストール

  • 以下のコマンドでインストール
     # yum install @mysql
  • /etc/my.cnf.d/mysql-server.cnfを変更。最初に2行を追加する(エラーで起動できない場合mysqld.logを確認し、validate_passwordうんぬんんがエラーになっていたらコメントアウトする)。
    [mysqld]
    collation-server=utf8mb4_bin
    datadir=/var/lib/mysql
    socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
    log-error=/var/log/mysql/mysqld.log
    pid-file=/run/mysqld/mysqld.pid
    
  • default_authentication_pluginはPHPやRailsでエラーがでた場合、「default_authentication_plugin=mysql_native_password」を追加したほうが良いかも(MacPortsのバージョンだとエラー?)。
    [mysqld]
    collation-server=utf8mb4_bin
    default_authentication_plugin=mysql_native_password
    datadir=/var/lib/mysql
    socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
    log-error=/var/log/mysql/mysqld.log
    pid-file=/run/mysqld/mysqld.pid
    
  • サービス起動
    systemctl start mysqld
     systemctl enable mysqld
    
  • 安全化。rootのパスワードは空になっているっぽい。
    mysql_secure_installation

管理

  • 初期状態で有効でサービスが起動している。
  • 再起動(mysqldではなくmysqlらしい)
    sudo systemctl restart mysql

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-12-19 (土) 16:09:45