Tag: Git Source Contrl Provider

目次

関連ページ

参考情報

事前準備

  • msysgit or Git Extensions or TortoiseGit が必要。
  • msysgitだけだとサブメニューが貧弱なので、mysgit + TortoiseGitを事前にインストールしておく。

インストール

  • ファイルをダブルクリックすればインストールできる。
  • [ツール > オプション > Source Control > プラグインの選択]で、[Git Source Control Provider]を選ぶ。

使用方法

使い始め(git init)

  • ソリューションを右クリックして[Create Git Repository]を実行。

コミット(git add & git commit)

  • [Git > Pending changes]でファイル一覧が表示されるのでそこでファイルをチェックして、左上の[Commit]ボタンを押すと、add & commitされる(右クリックからaddだけもできる)。

リモートリポジトリとの同期(git pull & git push)

トラブルシューティング

デバッグがやたら遅くなった

  • 理由不明だけどGitを使っていないプロジェクトでデバッグ開始までの時間が耐えられなくなるぐらい遅くなったので、Git Source Contrl Providerをアンインストールしたら収まった。AnkhSVN のときも遅くなったことがあるので、同じような原因かも。
  • Visual Studioで無理してGit使うのはやめたほうがいいかもしれない(2012以降だと、Visual Studio Tools for Git extensionがよいのかも)。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 16:48:02