Tag: PukiWiki

関連ページ

目次

ページ編集

新規ページ作成時のテンプレート

pukiwiki.ini.phpを編集

/////////////////////////////////////////////////
// Template setting

$auto_template_func = 1;
$auto_template_rules = array(
	'((.+)\/([^\/]+))' => '\2/template',
        '(()(.+))'         => 'template' //これを追加
);

これで"template"というファイルが新規ページ作成時に読み込まれるようになる(temlateページは自分で作る)。しかしこのままでは作成元ページへのリンクが勝手に追加されてしまうのでlib/html.phpを変更する。以下の部分をコメントアウトする(リンク元ページを埋め込むのはPukiWikiの使用らしい)。

//		if (isset($vars['refer']) && $vars['refer'] != '')
//	

ページ内文字列の置き換え PukiWiki/1.4/マニュアル/テンプレート - PukiWiki-devによると、ドル+数字をtemplateに書くとページ名に置換することができる。

ユーザ定義ルールによる置き換えの他に、テンプレート内に記述しておくとページ名を取得して置き換えることが可能です。

ほげ/ふがの作成時にほげ/templateを読み込む場合
   $1→ほげ/ふが ,
   $2→ほげ
   $3→ふが
の 文字列置換が行われます。

サイドバー関連

検索ボックスの幅を調節する(1.4.7)

search.inc.phpのsize="XX"の部分を変更する。

  <input type="text"  name="word" value="$s_word" size="16" />$br

サイドバーの幅を変更する

td.menubarとdiv#menubarのwidthを変更する。両方変更しないとだめかも。

td.menubar {
<?php   if ($media == 'print') { ?>
	display:none;
<?php   } else { ?>
	width:10em;
	vertical-align:top;
<?php   } ?>
}

div#menubar {
<?php   if ($media == 'print') { ?>
	display:none;
<?php   } else { ?>
	width:11em;
	padding:0px;
	margin:4px;
	word-break:break-all;
	font-size:90%;
	overflow:hidden;
<?php   } ?>
}

サイドバーの折りたたみプラグインの調節

Chromeに変更したとき縮小表示時のサマリの表示が1文字分改行されるようになっていた。 width=100%をつけて解決?

	// ■ 縮小表示しているときの表示内容。
	function buildSummaryHtml(){
		$summarystyle = ($this->isopened) ? "display:none;" : "display:block;";
		return <<<EOD
<td id=rgn_summary$this->callcount style="color:gray;border:none;$summarystyle;font-size=80%;width:100%">$this->description</td>
EOD;
	}

Twitter関連

htmlinsert.inc.phpを使って表示する。

基本

htmlinsert.inc.phpをダウンロードしてサーバーに転送

テンプレートの作成

  • plugins/htmlinsertディレクトリを作り、その中にtwitterという名前のファイルを置く
    <div id="twitter_div">
    	<ul id="twitter_update_list"></ul>
    </div>
    <script type="text/javascript" src="http://twitter.com/javascripts/blogger.js"></script>
    <script type="text/javascript" src="http://twitter.com/statuses/user_timeline/${user=}.json?callback=twitterCallback2&count=${count=}"></script>
    

プラグインの呼び出し

  • 適当なところでhtmlinsertプラグインを呼び出す。
    #htmlinsert(twitter,user=src256,count=5)

トラブルシューティング

昨日のカウンターが0になる

PukiWikiのカウンター不具合修正 - ひとぅブログによると /plugin/counter.inc.phpの68行目

$is_yesterday = ($counters[$page]['date'] == get_date('Y/m/d', strtotime('yesterday', UTIME)));

次のように修正する

$is_yesterday = ($counters[$page]['date'] == get_date('Y/m/d', strtotime('yesterday')));

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-20 (金) 20:38:51