Tag: TortoiseGit

目次

関連ページ

参考情報

インストール

コマンドラインとの比較

git init

  • 「Git ここにリポジトリを作成」を実行。

git add と git commit

  • 「Git コミット」で追加&コミットするファイルを選択する。

git push

  • 「Git 同期」から実行。
  • ダイアログが開くので管理でリモートリポジトリの設定を行う。
    • リモート: origin
    • URL: ssh://aaa.gitなど。
    • Putty認証: sshのときの鍵ファイルなど(agentを使っている場合は不要)。
    • 新規追加で、リモートに「origin」が設定されたらOKを押す。
  • 「プッシュ」を実行

git pull

  • 「Git 同期」から実行。
  • リモートブランチでダイアログを開いてmasterを選択。
  • 「プル」を実行j。

※リモートブランチのところで常にmasterを設定するには?

  • upstreamの設定が必要?GUIで設定する方法不明。とりあえずコマンドラインで以下を実行すれば常にmasterが表示されるようになる。
    git branch --set-upstream-to=origin/master master

設定

比較にWinMergeを使用する

  • 「設定 > サブビューアー」で「外部」を選択して以下を設定。
    C:\Program Files\WinMerge\WinMergeU.exe -e -ub -dl %bname -dr %yname %base %mine
  • ただしこのままだとExcelファイルの比較は、組み込み機能が使われる(diff-xls.js)ので、高度な設定で.xlsや.xlsxの行を削除する必要がある。

運用

サブモジュールの運用


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-22 (土) 19:01:18