Tag: WordPress/子テーマ

目次

関連ページ

参考情報

概要

  • 子テーマ - WordPress Codex 日本語版より。子テーマとは既存のテーマを変更するもの。ディレクトリと2つのファイル(style.css、functions.php)が必要(といいつつfunctions.phpがなくても動作する)。
  • style.cssのスタイルシートヘッダで親テーマを指定する。(Template)。

子テーマの作成

  • 最低限一つのディレクトリと2つのファイル(style.cssとfunctions.php)から成り立つ。
  • フォルダの作成末尾-childが望ましい。
  • style.cssを作成。Template行で親テーマのディレクトリ名を指す。
    /*
     Theme Name:   Twenty Fifteen Child
     Theme URI:    http://example.com/twenty-fifteen-child/
     Description:  Twenty Fifteen Child Theme
     Author:       John Doe
     Author URI:   http://example.com
     Template:     twentyfifteen
     Version:      1.0.0
     License:      GNU General Public License v2 or later
     License URI:  http://www.gnu.org/licenses/gpl-2.0.html
     Tags:         light, dark, two-columns, right-sidebar, responsive-layout, accessibility-ready
     Text Domain:  twenty-fifteen-child
    */
    
  • functions.phpを作成。以下は親テーマがstyle.cssが一つで構成されている場合。
    add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'theme_enqueue_styles' );
    function theme_enqueue_styles() {
        wp_enqueue_style( 'parent-style', get_template_directory_uri() . '/style.css' );
    
    }
    

Tips

子テーマでcssやjsを追加したい

トラブルシューティング

子テーマを使うとウィジェットがおかしい。

  • 外観 > ウィジェットで各ウィジェットの中身が入れ替わることがある?
  • 手動で戻すしかないっぽい。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-04-14 (水) 21:39:44