トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

MenuBar

Tag: macOS

目次

関連ページ

参考情報

設定

ホスト名の変更

  • 「共有 > コンピュータ名」で変更できる。

ログインシェルのzshへの変更

  • 「ユーザーとグループ」でユーザーを選び右クリックして「詳細オプション」から変更可能。

ショートカットキー

ショートカットキーのモディファイア設定に関する考察

  • opt+cmdはChromeのタブの左右の選択などで使われている。Xcodeのfold/unfoldでも。
  • ctrl+cmdもXcodeなどで使われている。
  • ということでできればctrl+opt+cmdあたりを使いたいがUSBキーボードによっては同時押し制限で認識しない場合がある。
  • ctrl+shiftは良さそうだが、ctrl+shift+up/downがなぜかHammerspoonで認識しない。Chromeでははてぶやpinboardなどでオプション表示するキーに設定されている。

リカバリ

  • macOS復元機能を利用してOSをリカバリできる。macOS 復元について - Apple サポート
  • Command+Rなどでリカバリできるが、インターネットリカバリに対応していない機種の場合(古いMacの場合)、リカバリ用パーティションがストレージ上に存在しないと使用できない。

古いバージョンのダウンロード

  • 「購入済み」からダウンロード可能。
  • ただし過去にダウンロードしたインストーラーが存在すると再ダウンロードできない。一端ごみばこに入れたあとじゃないとリネームしてもだめ。
  • さらに、Mac App Storeで購入できる最古のバージョンである「OS X Lion」をダウンロードしようとすると、「購入処理を完了できませんでした」と表示される。

Tips

WebViewのキャッシュやCookieをクリアする

ディスクユーリティで

パーティションの追加

  • まず「+」ボタンでパーティションを追加。
  • 青い領域が追加した領域。ドラッグ&ドロップで調節できる。
  • テキストボックスで数値を入力することもできるが、パーティション分割がおかしくなるかもしれない(末尾に余計な領域が追加される)。
  • その場合、白い既存領域の部分をドラッグ&ドロップでちょっと拡大しておき、さらに青い領域を選択しなおしてからテキストボックスに数字を入れれば良い。

リカバリパーティションの削除

  • Deleting the Mac OS X 10.7 Lion “Recovery HD” Partitionにあるようにdiskutiコマンドを直接しようしてターミナルから操作するしかない。
  • まずRecovery HDを削除。BlankパーティションとしてHFS+でフォーマット。
    diskutil eraseVolume HFS+ Blank /dev/disk0s4
  • 次にもともとのmacOSのメインパーティションにマージする(Lionがdisk0s3)。
    diskutil mergePartitions HFS+ Lion disk0s3 disk0s4

リカバリパーティションの復活

  • OS X El Capitanだとディスクユーティリティでパーティションを追加すると、リカバリモードで起動しなくなる。
  • diskutil listで確認すると、パーティションとしては存在しているが、カーネルパニックが発生する。
  • 上記手順で一度リカバリパーティションを削除してからUSBインストールディスクを使って上書きインストールすると復活した。

トラブルシューティング

launchdの書き込みバイト数が激増(未解決)

  • アクティビティモニタの「ディスク」タブでプロセスごとの書き込みバイト数を確認することができる。
  • launchdの書き込みバイト数が半日で20GBぐらいに到達していた。
  • macos - launchd with high disk usage - Ask Differentには、lsofを使用する方法が解説されているがよくわからなかった。
    sudo lsof -p 1
    # or 
    sudo lsof -p $(ps -U root | grep -w "/sbin/launchd" | head -1 | awk '{print $1}')
    

ネットワークが検索中、入りを繰り返す

  • ネットワークの設定でDNSが正しく設定されていない場合そうなる(固定IP)。DNSを正しく設定すること。

リカバリできない

  • Command + Rでリカバリモードに入ろうとしてもクラッシュ。
  • クリーンインストールしなおしたらなおった。OS X El Capitanのディスクユーティリティで見ても、リカバリパーティションは見えないのは普通らしい(diskutil listでは見える)。
  • 古いシステムからアップグレードしてきたのが原因か?

インストールの最後のiCloudログインでフリーズ

  • インストールプロセスの最後で、「お使いのアカウントはMacBookでロックされています」の画面でフリーズ。
  • パスワードを入れても延々とスピナーが表示される。
  • まっても解決せず、電源ボタンを押して再起動しようとしたら「再起動後iCloudにログインする必要があります」と表示された。インストールは完了していて別途ログインすれば良いだけらしい。
    • 再起動すると時刻がずれていた。地域が自動設定になっていなかった模様。これが原因?
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-12-12 (火) 18:10:29 (188d)