Tag: sar

目次

関連ページ

参考情報

概要

  • Linuxのsysstatパッケージをインストールするとしようできる。
  • CPUやディスクIOなどを過去に遡って調査可能(あくまでシステム全体でプロセスごとの情報は取得できない)。

インストール

  • yumでインストール
    yum install sysstat
  • インストールすると以下のコマンドがインストールされる
    • sar: ユーザーが使用する。
    • sa1: 情報をログファイルsaXXに保存。
    • sa2: 日別に情報を整理ししsarxxに保存。
  • sa1は10分ごとに(/10は10分ごと)、sa2は1日に1回実行される。/etc/cron.d/sysstatは以下の通り。
    # Run system activity accounting tool every 10 minutes
    */10 * * * * root /usr/lib64/sa/sa1 1 1
    # 0 * * * * root /usr/lib64/sa/sa1 600 6 &
    # Generate a daily summary of process accounting at 23:53
    53 23 * * * root /usr/lib64/sa/sa2 -A
    

sarコマンド

ディスクIOを調査

  • オプションなしでiowaitが表示されるが詳しく調べたい場合「sar -b」を指定
    sar -b

kSar

情報

使用方法


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-11 (月) 19:20:59